なぜ『デモンズソウル2』ではなく『ブラッドボーン』だったのか

本日の注目記事
ピックアップニュース
デモンズソウル
1: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 19:44:50.47 ID:YrKlRpeo.net
なぜだったのか
ブラッドボーン
ブラッドボーン

デモンズソウルとは

デモンズソウル
デモンズソウル

『Demon’s Souls』(デモンズソウル)は、ソニー・コンピュータエンタテインメント販売、フロム・ソフトウェア開発のPlayStation 3用アクションRPGである。
フロム・ソフトウェアの『キングスフィールド』シリーズの流れを汲む3DアクションRPGの新規タイトルである。開発期間は二年半で、プロデューサーはSCEの梶井健、ディレクターはフロム・ソフトウェアの宮崎英高。

「チャレンジ・発見・達成感」の三要素に重点が置かれ、近年稀に見る高い難易度と、それに伴う完成度の高い造り込みが方々で話題を呼び人気を獲得した。オンラインに接続している全てのプレイヤーがシステムの一要素としてゲーム中に取り入れられており、各行動が相互に影響を与え合う。情報を交換・配信つつも其処に濃密な人間関係等は無く、CEDEC AWARDSにて「非同期型コミュニケーション」と称された他に例の無い斬新なオンラインシステムが最大の特徴。日本の国内外を問わず、数多くの賞を受賞することとなった。

非シリーズ物の新規タイトルかつ、テレビコマーシャルや雑誌広告を一切出さないという手法で、セールスを全く期待できない状況でありながら、2009年2月5日の発売日近辺は消化率9割超という全国的な品薄を起こし、以降もロングヒットを続け2010年5月6日時点で国内市場において16万8816本の売り上げを記録している。

2009年2月26日にSCE Asiaから正体中文/英文(アジアバージョン)、2009年2月27日に韓文で発売された。欧州ゲームサイトで好評を得たことなどもあり、アジアバーションは英語をサポートしていたことから、未発売地域のユーザーによる輸入で、一時通販サイトが数ヶ月待ちになる品薄を起こした。 2009年5月20日にアトラスが北米での販売権の取得発表後、予約特典を付けるなどのキャンペーンが展開された。

2009年10月6日にアトラスから北米版が発売、日本市場と同様に在庫切れを起こす小売店が続出した。その後、口コミや評判の高さから順調に販売数を伸ばし、2010年8月期決算において北米市場で38万本(アトラス初期目標7.5万本)を超えるヒットとなっている。 北米ではパッケージを青ファントムにデザインされ、北米用に本編テキスト文を改定した通常版の他に「オフィシャル攻略ガイド」や「アートブック」、「サウンドトラック」がセットになったデラックス・エディションも併せて発売された。

アトラスからリリースされたのは、ソニー・コンピュータエンタテインメント・アメリカ(SCEA)が本作のゲーム内容から「日本以外では売れそうにない」との理由で北米でのローカライズを見送ったためである。結果的に本作は北米でもヒットを収めたこともあり、SCEAの副社長兼ローカライズ担当のキム・ヨンギョンは後に「SCEAでの発売を見送ったのは誤りだった」と述べている。それを裏付けるように、のちにアトラス北米担当者が、20年間で一番利益を得たゲームと評している。

2010年2月25日に日本国内で廉価版がリリースされ、2011年末時点で19万3424本を売り上げている。2010年2月24日にSCE Asiaからアジアバージョンの廉価版、2010年3月5日に韓文の廉価版も発売された。

2010年4月16日にバンダイナムコゲームスが欧州、豪州等での発売権を取得。北米wiki編纂者の協力を得た、北米版とは異なる攻略ガイドを付属する。

2010年6月25日に欧州、2010年6月30日に豪州でバンダイナムコゲームスから発売、日本や北米より後発ながら各地域でTOP10チャートに入るという、根強い需要を伺わせる。 パッケージは黒ファントムにデザインされ、英文、仏文、独文、伊文、西文に各本編テキストを改定している。付属品に「オフィシャル攻略ガイド」や「アートブック」、「サウンドトラック」がセットされブラックファントム・エディションとして発売された。ブラックファントムエディションの完売になった地域では、それぞれ仏文(2010年6月25日)、独文(2010年7月20日)、英文(2010年8月20日)に北米パッケージと同じ青ファントムをデザインした、付属品の付かない通常版を追加発売している。

2010年9月28日に北米にて北米仕様の廉価版、Demon’s Souls Greatest Hitsがアトラスから発売された。アートブックとサウンドトラックを付属したバージョン、サウンドトラックを付属したバージョン、付属品なしの3種類。
https://ja.wikipedia.org/wiki/Demon’s_Souls

ブラッドボーンとは

ブラッドボーンロゴ
ブラッドボーンロゴ

『Bloodborne』(ブラッドボーン)は、2015年3月26日にソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されたPlayStation 4用アクションRPGである。
『Demon’s Souls』を手がけたSCEジャパンスタジオとフロム・ソフトウェア(ディレクター:宮崎英高)によるアクションRPGの新規タイトル。E3 2014内のイベント「プレイステーション E3 2014 プレスカンファレンス (Sony E3 Press Conference)」(日本時間2014年6月10日)にて正式発表された。当初の発売予定日は2015年2月5日であったが、2014年11月12日に発売日が2015年3月26日に延期されることが発表された。

正式発表に先駆けて、2014年5月上旬に英語圏の画像掲示板「4chan」に真偽不明の『PROJECT BEAST』として、いくつかのスクリーンショットや動画がリークされていた。以前よりWebメディアでのインタビューにて宮崎英高は、自身がディレクターとして『DARK SOULS II』ではなく別なタイトルを制作しているということが公表されており、上記のリーク情報と相まって、『Demon’s Souls』に関係したタイトルなのではないか、との憶測を呼んでいた。

本作の開発は、2012年に宮崎の開発チームが開発していた『DARK SOULS』のDLCである『ARTORIAS OF THE ABYSS』が一段落したタイミングで、彼がSCEから「新しいハードで、また新しいゲームを作りませんか?」という提案を受けたことがきっかけとなっている。、『Demon’s Souls』と同じくSCEとフロム・ソフトウェアの宮崎チームによる共同開発だが、続編や系譜ではなく完全な新作とされている。

今作のキーワードとして「未知を探索する楽しさ」と「死闘感」が挙げられており、前者はマップの探索のみならず、攻略法や戦術、キャラクタービルドを研究する(探る)という意味合いも含まれている。後者は戦闘にフォーカスしたワードであり、恐ろしい敵を打倒することで死闘を乗り越えた喜びを感じてほしい、としている。世界観は『Demon’s Souls』『DARK SOULS』のようなハイ・ファンタジーではなく、19世紀ヴィクトリア朝をベースにした、ゴシックの古い街並みを舞台とする。ゴシックホラーの要素も加えられており、その雰囲気は『Demon’s Souls』のステージのひとつ「塔のラトリア」に例えられている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/Bloodborne

3: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 19:45:57.74 ID:OTc1+qOB.net
今出してもダクソと被るし

4: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 19:47:27.57 ID:HPX/IliJ.net
ダクソ3がデモンズに寄せてきたし

5: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 19:50:00.81 ID:mHtTe3ki.net
ダクソ3がデモンズ2だから
 

おすすめ記事!!

 

スポンサーリンク

6: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 19:50:34.71 ID:mHtTe3ki.net
ただもう一度初代かぼたんに会いたかったなぁ

12: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 19:57:57.06 ID:OTc1+qOB.net
>>6
かぼたんの体がいっぱい落ちてるじゃん

13: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 19:59:01.86 ID:mHtTe3ki.net
>>12
初代かぼたん

14: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 19:59:53.34 ID:OTc1+qOB.net
>>13
あれ良くみると初代かぼたんっぽい顔してるで

7: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 19:51:55.07 ID:65WnLheq.net
デモンズだしたあとデモンズの生みの親が亡くなったから

8: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 19:52:52.66 ID:ItC+eJgJ.net
ブラボは設定理解すると面白い
ただの使い捨てどもだもんな全員

10: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 19:56:07.97 ID:mHtTe3ki.net
しかしブラッドボーンもめちゃくちゃ面白かったな
本当に宮崎は有能だわ

11: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 19:57:06.16 ID:xn/TbnBa.net
もともとデーモンを狩るゲームつくってたからって狩人が主人公という発想が安直すぎる

15: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 20:19:19.40 ID:EOQmb9PE.net
デモンズはリメイクもしないらしいし
ダクソは3で終わりだけどブラボは2以降も続けてほしい

17: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 20:41:28.53 ID:B66qGpY8.net
ブラボンはいつか2やりたいな
戦闘が最高

18: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 20:43:54.67 ID:Es+FMgvH.net
SCEの社内政治説

19: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 20:54:29.13 ID:yYV6wRLX.net

ダクソはクリエイター的にはデモンズの続編だったんだろ、ソニーのハシゴの有無の問題なだけで。
ソニーとして出すなら、今度は別物にしなきゃいけないので、それがブラボ。

どの道デモンズ・ダクソ路線はマンネリ回避のために、いったん終了だし、別物を作るタイミングとして丁度良かったんじゃないの。

20: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 20:54:29.52 ID:f+UhCe/x.net
重鎧好きにはブラボつまらんかった
やっぱり鈍重モーションでも見た目は大事だと実感したね

21: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 20:58:31.14 ID:mHtTe3ki.net
ブラッドボーンはアクションとして面白すぎた
世界観も陰湿でよかったな
ダクソ3は最高傑作だと思うけどボス戦の熱さはブラッドボーンに及ばない
むしろブラッドボーンは回避強すぎて道中回避ゲー

22: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 21:01:21.73 ID:kp6WyxiV.net
ボス戦はブラボのがダクソより面白かったな

23: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 21:03:21.81 ID:uUTJHEAt.net
デモンズはNowでも遊べるけどダクソ1はないからリマスター出たら嬉しい

24: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 21:14:26.37 ID:fXObW4jQ.net
ブラボの方が好きだなぁ
衣装や武器のセンスとかぐちゃぐちゃな世界観とか戦闘もスマートで楽しかったなぁ
特にマリア戦やゴース戦は本当に熱くて楽しかった
もちろんダクソも大好きだけどね
ダクソは終わりだって言うけど、またこの系統を作って下さいお願いします宮崎さん!

25: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 21:24:21.27 ID:letL6QkG.net
ダクソの血で濡れたてかてか感がやだ

26: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 21:24:48.21 ID:letL6QkG.net
間違えたブラボだ

27: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 21:40:18.97 ID:aHkjrBxK.net
デモンズ→ブラボは革新路線で
ダクソは保守路線だったね
ダクソは終わりらしいけどソニーとのタイトルはまた作って欲しい

29: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 22:16:46.78 ID:bMiie0nF.net
>>27
同意
またソニーと作ったフロムゲーやりたいな
アマレビューみてると3をソウルシリーズの集大成という投稿も多いが自分は同意しない
あくまでもダクソ三兄弟の中での話だろうに
デモンズとブラボはダクソとは別もんだと思う

28: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 21:47:53.63 ID:rJquQ11M.net
梶井さんがいなくなったから

30: もんげー名無しさん 2016/04/13(水) 01:13:19.64 ID:dpzXi62G.net
ブラボのマリア戦で古い狩人の遺骨使って戦うと
お互いが縮地しながら斬り合っててかなりカッコ良かったな

31: もんげー名無しさん 2016/04/13(水) 01:45:36.50 ID:gA0uFpp6.net
時計塔のマリアはシリーズで一番好き
そして、脳液ちゃんがステキ

32: もんげー名無しさん 2016/04/13(水) 02:19:30.69 ID:sH6Ltk8l.net

宮崎氏:
こちらこそ宜しくお願いします。
まず,なぜ「Demon’s Souls 2」ではないのか?というお話なのですが,そもそ
も,このプロジェクトの始まり自体が「新しいハードで,新しいものを作りません
か」というものだったんです。

4Gamer:
それは,SCEさんの方からそういう提案があったんですか?

宮崎氏:
はい。「DARK SOULS」の「ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」制作がひと段落つい
たくらいのタイミング,まだPS4の発表前だったと思いますが,「新しいハードで」という部分
も魅力的でしたので,我々としても是非やらせて頂ければ,と。

4Gamer:
そもそも「Demon’s Souls 2」って話ではなかったんですか。それはそれで,SCEさんらし
いというか。凄いなとは思いますけど……。

宮崎氏:
そうですね。だから,「Demon’s Souls 2にし
よう」という話は,少なくとも現場では一度も検討されていません。客観的に見
ても,SCEさんらしいなあと思いますね。
http://www.4gamer.net/games/260/G026038/20140611091/

山際:フロム・ソフトウェアさんと制作した『Demon’s Souls』では、オンラインを使った
新しい体験を提供できたのではないかと思っているのですが、もう一度新しいハードで新し
いゲームを作って、新しい体験をユーザーさんに提供したいと思い、本作はスタートしまし
た。僕らもPS4での開発は初めてだったので、色々と苦労しましたが、それ以上に作っていて
とても楽しかったです。開発者同士で攻略情報交換し合いながら「この武器が有効だよ」
「ここどうしたらクリアできるの?」など、子どものように夢中になっていたので、ユー
ザーさんにもきっと楽しんでいただけると信じていますし、早く一緒に遊びたいですね。
http://www.gamespark.jp/article/2015/03/25/55805.html

33: もんげー名無しさん 2016/04/13(水) 06:12:22.70 ID:l/JE8ztm.net
ダクソは全部やったけどブラボはやりたいと思わんなー
アクションも設定も中二臭い

34: もんげー名無しさん 2016/04/13(水) 08:27:19.49 ID:JC9wMpwB.net
中二臭いかどうかは分からんがあの世界観めちゃ好みだわ
自分はブラボから入ったけどダクソはなんか合わなかった

35: もんげー名無しさん 2016/04/13(水) 12:25:15.27 ID:J2N4DJa2.net
ブラボが中二くさいってことはデモンズもやってないんだろうか
勿体無い

16: もんげー名無しさん 2016/04/12(火) 20:21:24.68 ID:mHtTe3ki.net
いやデモンズとダクソ1はリマスターほしい
プラス鯖なら滅多なことではオンライン終わらないだろうしダクソ1のp2pから鯖に変えてほしい

トップへ戻る